ラウンダーが売り上げアップの力添え|共に働く

顧客様との信頼関係向上

女の人

ラウンダー業務に時間を割くことができない企業は、代行会社に外注するのがベストです。顧客様のリアルな現状を知った上で、販促活動計画も立てられ、なにより顧客様との信頼関係を築くことができます。またラウンダー業務に時間をとられなくなるので、通常業務もより高いパフォーマンスを実現できます。

この記事を読む

効果的な販促戦略

メンズ

繁忙期には外注も

ラウンダーの仕事には商品知識はもちろんのこと、販売店とのコミュニケーション能力が何より重要になります。取引先の担当者と交渉するだけでなく、ときには消費者に対して直接販売したり接客したりすることもあります。また効率的な販促ツールを考え出したり、売り場のレイアウトを工夫したりするなど、豊かなアイデアが要求されます。未経験者が一人前のラウンダーになるには、それなりの時間と努力が必要です。年末年始やクリスマスなど、活発な商戦が行なわれる時期には、有能なラウンダーも多忙で人材不足になりがちです。そんなときはラウンダーのアウトソーシングが解決策のひとつになります。必要なとき必要なだけの人材を確保できる点がメリットです。

重要な情報収集スキル

販売店と契約を結び、商品を卸すまでは営業マンの仕事ですが、実際に売れ行きを伸ばすためには、ラウンダーの力が欠かせません。自社の商品を目立つように配置してもらうことは当然として、顧客のニーズや競合他社の情報など、マーケット調査を行なうのもラウンダーの大切な仕事です。実績のある営業支援サービス会社のラウンダーは、情報収集のノウハウに優れており、効率的なフィードバックが可能になるという特徴があります。もちろん競合他社にもラウンダーが存在するので、競争の激しい家電製品や日用品の業界では、スキルのあるラウンダーの採用が必須と言えます。売り場シェアの拡大や商品展開拡充のために、支援サービスの活用を検討する価値はあるでしょう。

覆面での店舗調査の利点

レストラン

覆面調査員は飲食店などに覆面調査員という形でお店を利用し、後になって調査レポートをもたらすシステムのことです。普段気づいていない部分を再確認することが出来、サービス向上につながります。その後さらに追加で覆面調査を行なうことで本当に改善したかを確認できます。

この記事を読む

確実に活用できるデータ

店内

覆面調査は客とプロの視点で検証が行われるため、自社調査では不可能なデータが得られます。調査だけではなく、アフターフォローの依頼も可能です。現場と共に改善に取り組む姿勢が業績アップにもつながります。段階でプランを変えていくとより効果的です。

この記事を読む